【Webライター×取材】準備編:「準備はシンプルに!」初取材の持ち物、準備することは?

Webライターとして初めての取材が決まったら、ドキドキしますよね!

PC上で完結するリサーチ記事では自信がついてきたものの、いざ相手がある取材となると不安になってしまうかもしれません。

困っている人
困っている人

初めての取材って何を準備したらいいの~?泣

初めての取材って、本当に緊張しますよね。

ちなみに私もまだ「取材のプロ!」というわけではありません。でも、毎月コンスタントに5件程度の取材にでかけているので、少しずつ取材慣れをしてきました!

初心者とプロの間だからこそ、はじめての取材について伝えられることがあるかな…と思います。

というわけで、実際に取材に出かけている私がやっている、初めての取材準備で気をつけたいことを紹介します!

「まずは練習したい!」という方はこちら→【Webライター×取材】練習編:「プレ取材に出かけよう!」初めての取材前の練習方法3選

nanat
nanat

今回は、準備をご紹介しますね!

Loading...
目次

初めての取材【準備編】

まず、取材の準備はとても重要です。個人的には、取材は準備で決まるといっても過言ではないと思っています。

とはいえ、取材の準備は意外とシンプルなので、コツをつかんでおけば大丈夫です!

今回の取材の設定は「グルメ取材:店舗紹介、店主へのインタビューあり」を基本に考えてみます。

1.持ち物

私が考える、取材の持ち物は、こちら。

取材の持ち物💡

・ボイスレコーダー
・取材ノート
・質問リスト★
・店舗、店主の資料★
・(撮影ありなら)一眼レフ

★…準備に時間がかかるもの

まず、すぐに準備できる物から紹介していきますね。

①ボイスレコーダー

ボイスレコーダーは、できる限り購入しておきましょう。Amazonで2,000円程度でも購入できます。

今はスマホでもボイスメモが取れるのですが、初めての取材の場合は万が一に備えて、スマホとダブルで録音しておくと安心だと思います。

あとは、取材相手によっては、スマホよりもボイスレコーダーを使った方が、本格的な雰囲気があって好評という理由もあります。

ちなみに私は、最初の取材前にちょっとSONYのちょっといいやつを購入しました…!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーランスライター。
未経験から2年で850記事執筆。

目指しているのは…
「作業効率UP」
「気持ちを整える」
「自由に働く」

フリーランスの働き方・考え方・時短のコツについて記事を書いています。

コメント

コメントする

目次
閉じる