nanatライターブログに込めた想い。

はじめまして。
このブログの記事を書いている、ライターのnanat(村嶋)です。

nanat
nanat

アクセスしていただいて、ありがとうございます!

まず最初に、この「nanatライターブログ」は、文章術というよりも「考え方」を中心に書いています。

なぜ「考え方」を中心にしたかというと、私自身、初心者のときに情報が少ないと感じたからです。

文章術については書籍を読んだり、ライター講座を受講したりなど、比較的情報を集めやすいと思うのですが、それを活かす「考え方」の面をお伝えしたくてこのブログを作りました。

初心者から数年後までの、私のリアルな経験からの記事を、あなたの「Webライターとしての立ち回り方」の参考にしてもらえたら幸いです。

せっかくなので、この記事では私がライターを始めてから考えていたことや、このブログへの想いをまとめました。

もちろん、さっそく他の記事を読んでいただいても大丈夫です!

あなたのライター活動のために、何か持ち帰ってもらえることがありますように。

nanat
nanat

ちなみに…
ライターネームは、nanat(ななっと)と読みます!

目次

ライターを始めようと思ったきっかけ

私は、未経験からライターを目指しました。前職はアパレル販売、共済営業、通販会社企画職とほとんどライターとは接点のない生活をしていたので、基礎知識はないですし、ライターの知り合いもいません。

でも前職の仕事を通じて、自分の知っていることを相手に伝えて、喜んでもらえたことにやりがいを感じていたので、「伝える仕事」に興味がありました。

文章を書くのも好きだったので、今からでもやってみたい!と思ったのがきっかけでした。→「【Webライター×始め方】初心者ライターが「まずやること」3選

nanat
nanat

当時36歳だった私のチャレンジ。
周りには心配してくれる人もいましたが、思い切って飛び込みました!

初心者WEBライターのときは孤独だった…

私が最初にライターの仕事を受注できたのは、クラウドソーシングです。

私には編集者やライターの知り合いがいないので、つながりやコネもなく、WEB記事を受注することになります。

書籍の知識と経験を頼りに進めていきました。(2冊の本に出会った話は→「【Webライター×独学】未経験から書籍だけでWebライターになる方法」)

オンライン上のコミュニケーションだけで完結する仕事なので、最初は気楽だと思っていたのですが、孤独を感じるように…。

その時に一番つらいと感じていたのは、ライター同士の横のつながりがないこと。同じ思いを共有できる仲間がいません。

私の場合は、チャットだけでつながった実際に話したこともない編集者さんからの厳しい校正がつらくて、「共有できる仲間がいればいいのに」…と心が折れそうになっていました。

SNS・オンラインでのつながり

そこで、私はクラウドワークス「ライターコース」という講座を受講することにします。するとオンラインでも仲間を作ることができることに気づきました。

同じ目的をもっている仲間と、横のつながりを持てたことはとても心強く、今でも心の支えになってくれています。

「SNSは活用していなかったの?」という疑問が浮かんできそうですが…実は、情報収集がヘタだった私。

SNSを活用できておらず、発信もできていませんでした。

そこで「オンラインでのつながりってすごいかも」と思い始め、はじめてTwitterの投稿をしてみることに。

すると、Twitterでは、同じようにライターをしている人がたくさん見つかり、発信した情報を集められることに気づきました。 →「【ライターのSNS】Twitter?note?初心者ライターが始めるべきSNSとは?

そして、一人で仕事をしていく上での不安や悩みはみんな同じなんだと思えました。新しい世界を知って視野を広げるだけで、気持ちがラクになりました。

ちなみに、ライターネームを「nanat」にして活動してきたのですが、このくらいの時期に本名に変えました。個人的には問題なく活動できていますが、考え方を記事にしています。→「【ライターネーム×本名】本名と顔出しで大丈夫?私が1年間本名で活動してきた結果は…?

nanat
nanat

だれもが同じ思いを抱えているなら、
共有することで乗り越えていけるかも!と思えました。

2年目ライターとして発信したい

私は2020年3月からライター活動を始めました。まだ、ライター2年目ではあります。

でも、2年目だからこそリアルな初心者ライター事情を知っているし、まだ経験が浅いライターさんの助けになるような記事を書けるかもしれない。

…と思うようになりブログをスタートさせました。

nanat
nanat

私が記事を書くことで、だれかの気持ちを助けられたら…。

私が仕事をする上で一番大切にしていることです。この想いは、ブログでも変わりません。

このブログを通じて、それを実現して行けたらと思っています。

Webライター記事だけじゃなく、30代女性ライター目線での息抜きコラムなども書いてちょっとホッとしてもらいたいなと思ってたりします。モチベーションの記事などもUPしていきます。

「読んで良かったなぁ、ちょっと頑張ろう」と思ってもらえるような記事を書いていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

nanat
nanat

楽しくライターを続けていきましょう!^^

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーランスライター。
未経験から2年で850記事執筆。

目指しているのは…
「作業効率UP」
「気持ちを整える」
「自由に働く」

フリーランスの働き方・考え方・時短のコツについて記事を書いています。

コメント

コメントする

目次
閉じる